巷で話題の水素水を取り入れて美活を始めよう

疲労回復をサポート

レディ

抗酸化力を高められる

昔は多少仕事が忙しかったり、一晩徹夜でどんちゃん騒ぎをしたとしても、一晩布団に入ってぐっすり眠れば翌朝はすっきりしたのに、年齢を重ねた今では疲れがなかなか抜けなくなったという方は、悪玉活性酸素がたまっている可能性があります。悪玉活性酸素が増えると、体内で良くない働きをするので、それを防ぎたいときは水素水を摂取することをおすすめします。活性酸素には善と悪の2種類があり、善玉は白血球をサポートして、体外から侵入してきた細菌やウィルスを除去するのに役立ちます。悪玉は細胞を酸化させたり、DNAに損傷を与えるので、増えすぎると病気になったり、老化が進行しやすくなります。水素水には悪玉活性酸素を除去する働きがあるといわれているので、体内の抗酸化力を高めるために飲んでいる人が少なくありません。ペットボトルを購入している人もいれば、自宅に水素水サーバーを導入して、常に飲めるようにしている人もいます。水素は体内にたまった活性酸素と出会うと結合し、体に無害な水へと変化します。変化した水は、そのまま汗や尿となって体外に排出されるので、水素水を飲めば、体の中から余計なものをスムーズに追い出すことが出来ます。年齢が高くなると疲れやすくなったり、疲れが抜けにくくなりますが、抗酸化作用の高いレモンなどのフルーツや野菜を食べると回復しやすいことがわかっています。水素水も抗酸化作用が高いので、毎日元気に生活したいときは定期的に飲むようにしてください。